水素酸素混合ガスとは

水素酸素混合ガスとは、水を電気分解し発生させた、水と同じ2:1の割合で原子状態の(分子状態ではない)水素・酸素を含んだ気体といわれています。